暮らし情報

余っているヤマダ電機のポイントで電子コミックをお得に買った話

更新日:

やまだ書店サイト

ヤマダ電機のポイントで電子書籍がちょっとお得に買えるお話です。

電子書籍もいろんなサイトで購入できるようになりましたね。

アマゾン(amazon)や楽天ブックなどで電子書籍が購入できるのは皆さんご存知だと思いますが、「やまだ書店」(http://yamadashoten.com)という電子書籍専門サイトを知っていますか?

「やまだ書店」の最大の特徴はヤマダ電機のポイントで電子書籍が買えるというところです。

私もヤマダ電機でたまに買い物するので、結構前から500ポイントほど貯まっていたヤマダ電機ポイントを「やまだ書店ポイント」に交換して、電子コミックを購入しました。

ちょうど読みたい漫画が、ポイントで1冊”実質無料”で買えて、とても得した気分になりました。

ヤマダポイントを使ってやまだ書店で電子書籍を買う方法(手順)を説明します。

ヤマダ電機ポイントで電子書籍を購入するには、まず「やまだ書店」(http://yamadashoten.com)で「ヤマダポイントを変更」する必要があります。

1.やまだ書店にログイン

いくつかログインの方法はありますが、ヤマダポイントを使って電子書籍を買うならヤマダケータイde安心会員の番号でログインします。

2.右上の「ポイント追加」をクリック

やまだ書店ポント追加方法

 

3.「月額コース」の右にある「ポイント追加」をクリックして”お支払い方法の選択”のプルダウンメニューから「ヤマダポイント変更」を選びます。

やまだ書店ポント追加方法

4.所持しているヤマダポイントのうち、やまだ書店ポイントに交換したいポイント分の「交換する」ボタンをクリックする

以上で、簡単にやまだ書店ポイントに交換できます。

しかも、やまだ書店のサイトではキャンペーンがよく行われていて、現在はヤマダポントからの交換が一律25%増しになりますので、とてもお得です。

例えば、ヤマダポイントを500ポイントお持ちなら、キャンペーン適用で625書店ptに交換できます。

125ポイント分お得ですね。

交換ポイントが大きいほど、お得感も大きくなります。

ただし、交換したポイントには有効期限(6か月)がありますので、ご注意下さい。

ほかにも「月額コース」や「やまだ書店くじ」、無料タイトルも充実しています。

やまだ書店くじは1日1回、無料で引けるくじで、最高1,000書店ptが当たります。

やまだ書店くじ

最低でも1ptが必ず当たります。

私も毎日くじ引いてます。

まだ5等の1ptしか当選したことはありませんが、それでも、しらないうちにポイント貯まっていくもんですよ。

他にもお得なコンテンツ・キャンペーンがありますので、ぜひ、一度サイトをチェックしてみてはいかがですか?

やまだ書店で購入した電子書籍は、やまだ書店「書籍アプリ」を無料でダウンロードして読むことができます。

対応OSはiOSかAndroidです。

つまりスマートフォンでは読めますが、パソコンでは読めませんのでご注意下さい。

以上、やまだ書店でちょっとお得に電子書籍が買える話でした。

[clink url="http://eventtrenddiary.com/kobo/"]

[clink url="http://eventtrenddiary.com/yomihoudai/"]

[clink url="http://eventtrenddiary.com/unlimited/"]

[clink url="http://eventtrenddiary.com/junkdo/"]

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でTwitterをフォローしよう!

-暮らし情報
-, ,

Copyright© 前向き情報ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.