美容と健康

目元の角質層まで直接届く化粧水で「疲れたような顔」にさよなら!?

角質層に直接美容成分が届く!

それほど疲れているわけでもないのに最近よく

「なんだか疲れてるみたいね?」

と人から言われませんか?

顔や表情はその人の第一印象を大きく左右しますよね?

顔のパーツの中でも特に目元は大切です。

目元、目の下の肉がたるんでいたり、ハリがなくなっているとどうしても「疲れている」ように見えてしまうものです。

しかし目元のハリや弾力は年齢とともになくなっていきます。

その原因は肌のハリとツヤを保つために不可欠なヒアルロン酸やコラーゲンが減少していくからです。

とくに40歳を過ぎたあたりから目の下のたるみが気になっている方も多いのではないでしょうか?

では目元のたるみ・しわをなくして「疲れたような顔」にさよならすることはできないのでしょうか?

答えは、出来ます!

目元に不足しがちになった美容成分を補ってあげればいいのです。

特にヒアルロン酸・コラーゲンが大切です。

でもここでもう一つ大切なポイントがあります。

それは、

美容成分を肌の角質層まで届ける

ということです。

例えば美容クリームを肌に塗る方は多いと思います。

20代の若いうちはそれでよかったかもしれませんが、40歳をこえたら”塗る”だけでは十分に美容成分が肌の奥深くにゆきとどかないのです。

では、コラーゲンやヒアルロン酸を直接角質層まで届けるにはどうしたらいいのでしょう?

そこで今最も注目されているのが

マイクロニードル技術

です。

マイクロニードル技術によって美容成分を針状にすることで、直接角質層迄美容成分を届けることができるのです。

このマイクロニードル技術は医療分野でも活用されている技術です。

この最先端の美容技術ともいえる”マイクロニードル技術”がご自宅でも簡単に使えるようになったのです。

夜寝る前に気になる目元に貼るだけ。

寝ている間に角質層迄美容成分が浸透するのです。

朝、鏡を見るのが楽しみになりますよ。

40歳過ぎたら”塗る”ではなく”刺す”ニードルパッチ

もう「疲れているような顔」とはサヨナラですね!

本当に角質層まで届く?

コラーゲンやヒアルロン酸は「疲れたような顔」にサヨナラするためには、なくてはならない美容成分と言えます。

ご存知の通り、目の下のたるみやほうれい線が気になる箇所にヒアルロン酸やコラーゲンを補うことで若々しい表情を取り戻すことができます。

ではなぜニードルパッチは角質層迄直接美容成分を届けることができるのでしょうか?

「本当にちゃんと届くのかしら・・・?」

と疑問に思う方も多いのではないでしょうか?

その秘密はニードルパッチの形状にあります。

ニードルパッチは美容液を針状にして”目元に刺す”ことで直接角質層まで美容成分を届けることができるのです。

コラーゲンを含んだ美容クリームや化粧水は肌に塗るだけなので、角質迄浸透させるのは難しいのです。

コラーゲンやヒアルロン酸は角質層まで直接届くことが大切なんです。

ニードルパッチなら確実にあなたの肌の奥(角質層)まで美容成分を届けることができます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でTwitterをフォローしよう!

-美容と健康

© 2020 前向き情報ブログ Powered by AFFINGER5