肌のキメを細かくする方法

美容と健康

肌のキメ細かさを取り戻そう!40歳からでも間に合う簡単スキンケア

40歳を過ぎたあたりから急に、肌のキメの細かさがなくなった・・・くすみが気になる・・・といった症状が気になる方も多いのではないでしょうか?

肌のキメ細かさは美肌の絶対条件といえます。

肌のキメが荒くなるのは加齢が原因の一つですが、生活習慣や肌の手入れ方法を見直すだけで肌のキメは細かさを取り戻すことができますし、肌の老化を遅らせることも可能です。

今日からお肌のスキンケアをちょとだけ見直して、肌キメの細かさを取り戻してみませんか?

肌に良い生活習慣とは?

肌のキメを細かく整えるには、生活習慣が大きく関係しています。

不規則な生活習慣を続けているとニキビ・吹き出物・シミ・シワといった肌トラブルを起こしやすいだけでなく、肌の老化を早めてしまうことにもなります。

特に注意したいポイントは、

・十分な睡眠時間を確保する
・適度な運動をする
・ストレスの発散

睡眠は肌の健康と大きく関わっているので、寝不足だったり、夜更かしをしてしまうと、肌に悪影響を及ぼします。

肌は寝ている間に修復・再生(ターンオーバー)を行うため、日中受けたダメージを回復する為にも十分な睡眠が必要なのです。

美肌に作用する成長ホルモンの分泌は夜10時~深夜2時頃に最も多く分泌されるので、なるべくこの時間帯に寝ているようにしたいものです。

また、運動不足は血行不良を招き、老廃物が体外へ排出されなくなる為、肌にとってよくありません。

そのため、適度に運動する習慣も大切です。

また、ストレスも肌によくありませんので、日頃からできるだけストレス発散するように心がけましょう。

喫煙について

肌のキメを細かくしたいという人には、禁煙をおすすめします。

タバコは肌荒れを起こす原因になるので、真剣に肌のキメを整えたいとお考えであればタバコはおすすめできません。

禁煙をおすすめする理由は、

・喫煙によって血行が悪くなる
・喫煙によってビタミンCが奪われる

からです。

ニコチンと呼ばれる物質がタバコには含まれており、このニコチンによって血行が悪くなります。

血行が悪くなると肌の再生(ターンオーバー)機能が衰えてしまいます。

また、タバコを吸うと健康な肌を維持するために必要なビタミンCが大量に消費されてしまいます。

よって、肌のキメを取り戻したいとお考えなら、禁煙することをおすすめします。

洗顔を見直す

肌のキメを整えるには、毎日の洗顔が重要なポイントとなります。

・洗顔料をよく泡立てる
・泡で優しく洗う
・すすぎを念入りにする

洗顔する際は洗顔料をよく泡立てましょう。泡で洗顔するのがポイントです。

そのため、泡立てネットなどを使用して、十分に泡立てるようにしましょう。

化粧や皮脂汚れを落とそうとして力を入れがちですが、それは肌を傷つけることになりますので注意しましょう。

力を入れずに泡を転がして優しく洗うというイメージです。

最後に、洗顔料が顔に残らないように十分すすぎましょう。

残った洗顔料が原因で肌トラブルを起こすこともありますので、すすぎも念入りに行うことをおすすめします。

肌キメを細かくする食事

肌のキメを細かくしたいなら、食生活の見直しも大切です。

食生活を見直すだけで、劇的に肌の状態が良くなることもあるでしょう。

まず、食生活を見直す上で大切なのが、栄養バランスのとれた食事をすることです。

栄養のバランスが崩れた食生活を続けていると、皮脂の分泌量が増加してしまい、ニキビや吹き出物の原因になりかねません。

また、栄養不足でも肌の再生能力やハリ・ツヤ等が低下してしまうので、シミやシワができやすくなるでしょう。

ズバリ、おすすめの食べ物は、緑黄色野菜です。

緑黄色野菜には、肌のキメを整えるためには欠かせない食物繊維が豊富に含まれていますので、積極的に食べるようにしましょう。

そして、脂肪分・糖分の多い食べ物を控えることも、皮脂の分泌量を少なくするためには大切です。

どうしても野菜が苦手、という方は青汁や酵素ドリンクはいかがでしょうか?

青汁には食物繊維が豊富に含まれているので、野菜ギライという人に最適でしょう。

酵素ドリンクには腸内環境を整える働きがあるため、肌荒れの原因でもある便秘の解消も期待できるでしょう。

コスメは価格ではなく、自分の肌に合っていることが大切

ファンデーション・口紅・基礎化粧品等のコスメは値段が高い方が効果があると思っていません?

しかし、価格が高いからといって美肌効果が保証される訳ではありません。

コスメを選ぶ際に大切なのは価格よりも「自分の肌に合っているのか?」どうかです。

自分の肌にさえ合っていれば、値段はさほど重要ではないでしょう。

では、コスメを選ぶ場合、どういったことに注意すればいいのでしょうか?

コスメを選ぶポイントは、以下の通りです。

・美肌効果が期待できる成分が配合されている
・ノンアルコール
・価格

まず、大切になるのが、肌に良い成分が配合されているかどうかです。

ビタミンCやコラーゲンといった成分は美肌には欠かせないので、このような成分が配合されているコスメが良いでしょう。

逆に、合成界面活性剤や合成着色料、合成香料といった成分を含むコスメは、あまりおすすめできません。

中には、アルコールを配合してサッパリ感を出しているコスメもありますが、肌のことを考えるとあまりおすすめできません。

また、高価すぎるコスメを使い続けることはお財布にも厳しいので、無理のない価格帯で選ぶようにしましょう。

クレンジングに含まれる界面活性剤の影響

クレンジングを使用してメイクを落とす方は多いと思います。

一般的なクレンジングには、合成界面活性剤という成分が含まれていますが、この合成界面活性剤は肌への刺激が強く、肌荒れの原因になる場合もあります。

では、どのようなクレンジングを選べば肌に優しいのでしょうか?

クレンジングを選ぶ際は、

・合成界面活性剤が含まれていないもの
・無添加のもの

がおすすめです。

まず、一番大切なことは、合成界面活性剤を含まないクレンジングを選ぶことです。

購入の際、成分表記を見れば合成界面活性剤が含まれているか、いないか確認できます。

また、無添加のクレンジングの方が敏感肌の方も安心でしょう。

紫外線は美肌の大敵!?
紫外線を浴びすぎると肌に悪影響を及ぼすということをご存じの方も多いのではないでしょうか?

強い紫外線を浴び続けることにより、ニキビやシミ、シワ等の原因にもなります。

10代の若いうちは、紫外線を毎日浴びても肌の再生能力が高いので、肌トラブルを起こすことは少なかったかもしれません。

でも、40歳を過ぎると徐々に肌の再生能力が低下してしまうため、肌の健康を損なう確率が高くなります。

また、紫外線の影響が、30代や40代になって肌に現われることもあるので、若いうちから紫外線対策を意識することをおすすめします。

下記のような紫外線対策を行うと良いでしょう。

・日焼け止めクリームを塗る
・日傘や帽子の使用
・UVカット加工のメガネの使用

まず、日焼け止めクリームを塗ることで紫外線をかなり防ぐことができます。

日焼け止めクリームというと夏の間だけ使用するイメージがあるかもしれませんが、紫外線は一年中振り注いでいますので季節を問わず屋外では使用することをおすすめします。

また、日傘や帽子も紫外線防止効果が高いですし、UVカット加工のサングラスをかけるのも、目元の肌を守るためにもオススメです。

肌のキメを細かくする・整えるのまとめ

肌のキメを細かくする、というテーマでいくつか方法やポイントをご紹介しました。

いずれも日常生活の中で、今までとは少し意識を変えることで肌のキメを細かく・整えることができます。

まずは、できることから始めてみると良いでしょう。

どうしても肌のキメの粗さにコンプレックスを感じている人は、皮膚科で相談するのも一つの方法です。

若い頃はニキビに悩まされ、大人になるとキメの粗さ、吹き出物、シミ、シワなど、肌の悩みはつきないものです。

自分で色々試しても、なかなか肌がきれいにならない場合は皮膚科に相談するのも良いでしょう。

「スキンケアで皮膚科に行くのは大袈裟かな?」と思うかもしれませんが、そんなことはありません。

個人差はありますが、皮膚科に通い続けたことで以前よりずっと肌のキメが整ったということもあります。

シミやシワといった悩みも以前より手軽に改善できるようになっていますから、アンチエイジングで悩んでいる方も一度相談してみるといいでしょう。

ぜひ、きれいなキメの細かい肌を手に入れて下さいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でTwitterをフォローしよう!

スポンサーリンク

最近の記事

  1. 東香里水春
  2. ハルカス展望台の3Dマッピング
  3. 鼻の毛穴の開き解消法
  4. ビオチンの美肌効果がスゴイ!
  5. 40代の転職成功のポイント

おすすめ記事

  1. トヨタディーラーで初回車検に払った費用明細や値引きについて
  2. 京セラ404KCに適合するSDカードと差し替え方法やデータ移…
  3. 妙見の森へ子供と一緒にお出かけしよう!便利な駐車場やトイレ、…
  4. 箕面の滝は子供とのハイキングにおすすめ!アクセスや駐車場につ…
  5. 仁徳天皇陵を始めとする百舌鳥古墳群の見学時間や料金、アクセス…
スポンサーリンク

Twitter でフォロー

  1. アマゾンマーケットプレースで稼ぐ

    暮らし情報

    ネットで2~3万円稼ぐだけならアマゾンマーケットプレイスがおすすめ
  2. 鼻毛が白くなる原因

    美容と健康

    鼻毛に白髪が混ざり始める原因~白髪と上手に付き合うコツ
  3. パソコン作業が原因の目の疲れ解消法

    美容と健康

    パソコン作業による目の疲れの解消法と予防
  4. いぬやしき第10巻ネタバレ

    エンターテーメント

    いぬやしき第10巻(完結)のネタバレと感想~意外な結末が!
  5. 固定電話を利用休止にする方法

    暮らし情報

    実家の使わなくなった固定電話を”利用休止”にして通信費を節約する方法
PAGE TOP