暮らし情報 自動車

朝の通勤時間帯の新御堂北行き(新大阪~千里中央)の渋滞状況

更新日:

新御堂筋渋滞状況

新御堂を利用して北方面への車通勤をお考えの方へ。

新大阪から千里中央付近までの平日朝の渋滞状況について書いています。私は平日の朝8時10分頃、新大阪から千里中央付近まで新御堂を利用して車で通勤しています。

車で通勤する際、最も気になるのは渋滞状況・所要時間ですよね?

朝の通勤時間帯だけに大阪市内のどこの道路も渋滞が予想されます。
[s_ad]
大阪市内と千里中央~箕面へと続く新御堂筋ですが、朝8時過ぎの新大阪~千里中央間はわりとスムーズに車は流れています。

交通量は多いので乗用車やトラックなどの車両が2車線の新御堂筋に連なっていますが、渋滞で停滞することはなく、普段は順調に流れていることが多いです。

緑地公園から桃山台あたりは道路の起伏が大きいため、一時的に停滞することもありますが、すぐにまた車は流れ出します。

新大阪から千里中央付近までの所要時間は順調に走って10分ほどです。

ただし、北行きの新御堂筋で事故が起きればたちまち大渋滞発生です。

2車線のうち、片側1車線に事故車や故障車が止まっていると、一気に車の流れは悪くなり大渋滞です。

こうなると渋滞を抜けるのに何分かかるかわかりません。

事前に渋滞情報をキャッチして、新御堂筋を迂回したいものです。

私も何度か朝の事故渋滞に巻き込まれたことがありますが、だいたい事故が発生するポイントは決まっているようです。

新御堂筋には側道との合流地点が何か所かあるのですが、この合流地点で車同士が接触している事故が多いように思います。

新御堂筋に側道から入ろうとする際、新御堂筋から側道に出ようとする際は特に注意が必要です。

無理な車線変更はせず、車間距離を十分とって、スピードは控えめを心掛けましょう。

朝の通勤時間帯なので急いでいる人が多いと思いますが、そんな時こそ心に余裕が必要だと思います。

あとは、車と車の間をすり抜けて走っていくオートバイも必ず毎朝見かけます。

これも車との接触事故になりかねませんので、後ろからバイクが近づいてきていないか?十分気をつけましょう。

新御堂筋の渋滞情報を知るにはラジオ(FM802)がおすすめです。

私が毎朝聞いているFM802は、こまめに新御堂筋の渋滞状況を放送してくれます。

ただし、どうしてもリアルタイムというわけにはいきません。

ラジオで渋滞の情報が流れていても、実際に自分が通過する時は既に事故処理が終わって渋滞が解消していることもあります。

逆に、ラジオで事故渋滞情報が流れる前に、自分が事故渋滞に遭遇してしまうこともあります。

事故を予想することはできませんので、渋滞しているか?していないか?は実際行ってみなければわからいというのが本当のところではないでしょうか?

ちなみに、新御堂筋南行きの平日朝8時過ぎは、ほぼ毎日渋滞しています。

事故渋滞とかではなく、自然渋滞です。

FM802を聞いていると、千里付近から梅田までは40~45分くらい時間がかかっているようです。

ドライバーの皆さん、くれぐれも安全運転でご出勤下さい。

以上、朝の新御堂筋渋滞状況でした。

こちらの記事もおすすめ

[clink url="https://eventtrenddiary.com/syaken/"]

[clink url="https://eventtrenddiary.com/oilchange/"]

[clink url="https://eventtrenddiary.com/carfilm2/"]

[clink url="https://eventtrenddiary.com/auto-hoken/"]

[clink url="https://eventtrenddiary.com/diamondkeeper/"]

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でTwitterをフォローしよう!

-暮らし情報, 自動車
-, ,

Copyright© 前向き情報ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.