大阪北部地震震度6

ニュース

大阪北部地震震度6淀川区の揺れや最寄りの駅の様子など

今朝7時58分頃に大阪北部で発生した地震の時の様子について書いています。

私が住む淀川区も大きく揺れました。

あんな大きな地震を体験したのは私は阪神大震災以来です。

ほんとうに怖い瞬間でした。

地震発生瞬間の様子

大阪市淀川区の我が家ではちょうど出勤・通学で家族がまさに玄関を出ようとした瞬間でした。

突然「バキバキッ!ゴゴゴゴーーー!」っという大きな音がしたと思ったら、激しい揺れに襲われました。

突然のことで私は何の爆音か振動かわかりませんでした。

まるで家にトラックでも突っ込んだのかと思いました。

家の中で立っていられないような揺れでした。

まるで「家が壊れるんじゃないか?」

そんな音がしていました。

私は玄関先で地震に怖がる子供を抱えて揺れが収まるのを待ちました。

揺れ方は縦横に激しく揺れたと思います。

何やら家の中の物が落ちる音がしていました。

とても激しい揺れでしたが、そんなに長くは続かなかったと思います。

時間にすると5秒くらいだったと思います。

揺れが収まって妻に

「今の何の音、揺れ!?」

と思わず確認したら妻から

「地震!」

と返事がありました。

正確な情報を得るために私はテレビをつけました。

地震速報が流れていました。

大阪北部で震度6弱の地震

でした。

最寄りの駅へ

幸いすぐに地震の揺れは納まりました。

家の周りの様子を伺いましたが、駅へ向かう人や学校へ行く子供の姿が見えました。

普段と特に変わった様子はないように見えました。

怖がっていた子供も冷静さを取り戻し、いつも通り学校へいきました。

私も時間的にはいつも通り、家を出て最寄り駅のJR東西線加島駅へ向かいました。

「さっきの地震でダイヤ乱れてるんじゃないかな・・・?」

と思いながら。

駅に近づくと何だかいつもより人が多くいました。

駅前ロータリーでスマホを見ている人がたくさんいました。

「やっぱり電車遅れてる?」

と思いながら改札へ向かうとさらにたくさんの人が駅構内にいました。

居るというよりは困って途方に暮れている感じに見えました。

普段にはあまり見かけない光景です。

改札にある電光案内板には「~分遅延」の赤い文字が見えます。

「止まってるんだろうか?遅れてるだけだろうか?」

はっきりと運行状況が知りたかったのでホームに行きました。

ホームへと降りる階段付近やホームにたくさんの人が待っていました。

ホームには尼ケ崎・神戸方面、北新地方面ともに電車は止っていませんでした。

何気に尼ケ崎方面の線路を見ると、ちょっと先に電車が止まっているのが見えました。

おそらく駅を出発したものの、地震の影響で緊急停止したんでしょう。

電車は運転見合わせ、運転再開の目途もたっていないということで一旦自宅に戻ることにしました。

交通機関の状況

テレビニュースを見るとJR東西線だけでなく京都線や神戸線、その他大阪の私鉄も含めてかなりの広範囲で”運転見合わせ”となっていました。

通勤時間と重なったため、大阪駅の構内や改札口周辺で立ち往生する人々の姿がニュースで映し出されていました。

2時間電車内に閉じ込めらえた上、線路を歩いて非難する乗客の方々もいたようです。

大阪駅には電車の運転再開を待つ人たちの姿がたくさん映っています。

ただ、さほど混乱したりトラブルが発生している様子は感じられません。

皆さん、冷静です。

通常通り運転が再開される目途は、昼13時を過ぎてもまだたっていません。

阪神大震災を思い出す

今朝の地震は本当に大きかったです。

私は1995年に発生した阪神淡路大震災も経験しましたが、それに匹敵するほどの大きな揺れでした。

ただ、阪神大震災の揺れと今回の地震の揺れ方は違うと思いました。

阪神大震災の時は最初、下から突き上げるような衝撃が合った後に横揺れが長く続きました。

直後から余震の発生も何回もありました。

今朝の大阪北部地震の揺れは時間的には短かったと思います。

淀川区では今のところ震度6クラスの大きな余震は発生していません。

ライフライン

地震が発生するとライフライン(電気・ガス・水道)に影響が出る場合があります。

淀川区の我が家の場合は、地震が発生した瞬間水道の水の出が悪くなりました。

が断水には至りませんでした。

家の水道水はちゃんと出ています。

停電もしていません。

ずっとテレビを見ています。

ただ、ガスが止まっています(13:25分現在)。

いつ復旧するんでしょうか・・・?

→ガス復旧しました!マイコンメーターの赤い表示ランプが点滅していることに気付き、復帰手順を行ったところガスが使えるようになりました!ガスの供給自体は行われていたようです(>_<)

あとは最近は災害発生時に連絡をとる手段として携帯・スマートフォンがあります。

これらは第4のライフラインと言えるのではないでしょうか。

私はYmobileスマホですが特に問題なく通信(ネット・ライン・電話)できています。

キャリアと地域によっては通信障害が発生しているところもあるようです。

引き続き警戒が必要

一旦大きな揺れは納まっていますが、今後1週間くらいは余震が起こる可能性があります。

引き続き警戒が必要です。

万が一、地震が発生した場合は落ちついて安全な場所に避難しましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でTwitterをフォローしよう!

スポンサーリンク

最近の記事

  1. インナードライ肌の原因と対策
  2. 大阪北部地震震度6
  3. 東香里水春
  4. ハルカス展望台の3Dマッピング
  5. 鼻の毛穴の開き解消法

おすすめ記事

  1. トヨタディーラーで初回車検に払った費用明細や値引きについて
  2. 京セラ404KCに適合するSDカードと差し替え方法やデータ移…
  3. 妙見の森へ子供と一緒にお出かけしよう!便利な駐車場やトイレ、…
  4. 箕面の滝は子供とのハイキングにおすすめ!アクセスや駐車場につ…
  5. 仁徳天皇陵を始めとする百舌鳥古墳群の見学時間や料金、アクセス…
スポンサーリンク

Twitter でフォロー

  1. バレンタインチョコ

    イベント・催事

    バレンタインデー最新事情2017~チョコはやっぱり手作り?男性の本音は?
  2. 黒酢と玄米で健康ダイエット

    美容と健康

    玄米と黒酢には痩せる効果がある?正しい食べ方や飲み方は?
  3. 雨の日の楽しみ方

    暮らし情報

    雨の日はテンションが上がる!?雨の日が楽しみになる9つのポイント
  4. 就活イベントに参加する際の服装

    イベント・催事

    就活イベントに参加する時の服装や面接での自己アピール術
  5. 百貨店の催事・イベント

    イベント・催事

    百貨店イベント・催事 2016年11月 阪急梅田・大丸梅田・高島屋大阪など
PAGE TOP