暮らし情報

ローンを一本化する方法とクレジットカードのお得な使い方豆知識

更新日:

ローンの一本化とお得なクレジットカードについてカード

ローンの一本化について

ローンの一本化とは?

いくつものローンを同時に借りていると返済の手続きが大変ですが、おまとめローンでひとまとめにすると便利です。複数のローン会社から借りていた金額の合計を一社から借りて借り換えるというものです。一本化のために受けた融資金を他社から借りていた分の返済にあてて、以後の返済はその一社に対して行う形になります。ローンの一本化を利用した時には、どんな利点があるか、そしてどんな欠点があるかを踏まえて、一本化を検討してみるといいでしょう。これまで複数社に対して返済を続けていたローンを一つにまとめることかできれば、毎月のお金のやりくりがシンプルになります。数社から同時にお金を借りていると、どのローン会社の返済日がいつで、金額がいくらかなどの管理がややこしくなります。毎月の返済日が複数回あるよりも、一度だけにしたほうが返済計画もつくりやすくなりますし、ミスの可能性も減りますので、トラブルなく返済を続けられます。ローンの一本化を利用する時に、より低金利のローンに借り換えることができれば、完済までに必要な金額を減らすことも可能ですので、とてもお得です。ローンの一本化を行う場合、月々に返済に回せる金額があまり多くないと、全額を返済し終わるまでに時間がかかりすぎてしまうという弱点があります。一本化ローンを組む時に気をつけたいポイントとしては、ローンを組み終えたことで一仕事終わった気分になって、返済を滞らせてしまうという人も意外といることがあります。担保や不動産を立ててまで一本化ローンを組むと、返済が滞った場合の状況は悪くなる一方です。ローンの一本化を行う場合は、返済条件などをしっかり確認して、きちんと返済をしていきましょう。

ローンを一本化する際の注意点

数社からローン融資を受けていて、並行して返済をしているという人は、おまとめローンに一本化すると返済がしやすくなります。複数社からローン融資を受けてしまった結果、返済が大変になって苦労しているという人は意外と多いようです。借入件数は極力増やさないことが原則ですが、借りてしまったからには、きちんと返済をするのが筋です。ローンの返済先が複数あると、同時に返済をしていかなければなりませんので返済ペースがゆっくりになり、利息ばかりつくようになります。返済を滞らせたり、返済金額を間違えたりというトラブルも、複数社への返済をしていれば起きやすくなります。おまとめローンは、複数社への返済を同時に行っている人の利便性を良くするものです。おまとめローンの融資がおりたら、そのお金でおまとめローン以外の返済を終わらせてしまいます。そうなれば、後は、おまとめローンの返済だけを考えればよくなります。ローンを一本化して返済先を1社にすることができれば、月々の返済管理がしやすくなります。この時に低金利で借りられれば利息もより少なくできます。返済先を一つにまとめることで、借りたお金を返し終わるまでの見落としが立つようになり、返済を続ける気持ちを高めることができるでしょう。複数のローンを一つに借り換えるためには、まとまった金額を融資してくれる金融機関を探さなければなりません。金利を抑えることも考えるなら、必然的に銀行系になります。一本化ローンを苦みたい時は、今の借入よりも低い金利でお金を貸してくれるところを探しましょう。低金利かつ、一本化が可能な金額の借り入れが可能な金融機関があれば、速やかに一本化するといいでしょう。返済もしやすくなりますし、返済総額を減らすことができます。

まとめローンのメリット・デメリット

ローンの一本化とは、いくつかの金融機関から借りているローンを一社に借りかえることです。どんな長所と短所があるのかを踏まえた上で、ローンの一本化を行うといいでしょう。おまとめローンの利用ができれば、メリットの方がデメリットに大きく勝ることは確実なので、複数ローンを持っている人はおまとめローンを検討しましょう。返済先を1社にまとめることで、返済の進み具合や、家計に占める返済金の割合などを確認しやすくなります。複数のローンがあるということは、金融機関だけでなく、金利や返済日についても複数あるので、返済トラブルも起きやすくなります。借りたお金を確実に返済できる状況をつくるためにも、ローンの一本化をして返済計画をシンプルにしましょう。複数のローンを一本化するためには大口の融資を受けることになりますので、結果的に低金利の融資が受けられます。複数社から借りているローンの合計金額が高くなるほど、低金利での借りかえができれば、利息額を小さくすることができるようになります。おまとめローンのデメリットをあえて言えば、借入金額が大きくなる分、申込時の審査が厳しくなることです。何社かから同時にローンを借りていて返済が行き詰まっている人に、新しく融資をすることはリスキーです。利用しているローンが多い人に融資をすることは、金融機関にとってもリスクが大きいので、審査を厳しくせざるを得ないという事情があるのです。おまとめローンに借りかえることは、結果的にはプラスの効果が得られるでしょうから、迷っている人はじっくり考えてみてください。

クレジットカードのお得な使い方

本当にお得なカードの見極め方

多くの人がクレジットカードを使うようになって、カード会社が増加しているだけでなく、サービス内容もふえています。数あるクレジットカードの中で、どれが得なのか人気のクレジットカードはなぜ多くの人に指示されているのか知っておくのは賢明なことです。クレジットカードで人気なのは、お得なポイントプログラムや年会費の有無、付帯サービスが充実しているかどうかです。自分が普段からよく利用している買い物に関わっているサービスがついていると、使い勝手がいいようです。自分のライフスタイルに合っているかどうかは、クレジットカード選びには必ずチェックしておきましょう。年会費がずっと〇円で、ポイントの還元率を高めに設定してあるクレジットカードが、人気の高いものになっています。クレジットカードを選ぶ時には、ポイントがつきやすいカードかどうかとともに、ポイントの用途が自分のニーズに合致しているかも重要になります。人気のクレジットカードの中でも、ポイントの貯まり方のスピードが違ってきたり、入会するだけでポイントがもらえる場合もあります。クレジットカードに電子マネーが付いていると、使うたびにポイントが貯まっていくなど、それぞれのクレジットカード独自のサービスがありますので、比較して決めることができます。年会費0円のクレジットカードも人気が高いですが、年会費についてはむしろある程度支払う仕組みになっているほうが、ポイントの還元率が高めに設定されている場合も珍しくありません。年会費が必要なクレジットカードは、ポイント還元率が高く設定さえているので、ポイントが貯まりやすく、年会費を支払ってでもメリットが勝るケースもあります。高い人気を誇るクレジットカードなら、人気があることが納得できるような特典サービスをたくさんつけていることが多いようです。

特典を利用しよう

クレジットカードの種類は多様化していますが、若い人が持つといいクレジットカードといえば、どういうものがあるでしょう。クレジットカードのサービス内容をしっかりリサーチすることで、よりお得に使えるようになります。クレジットカードは収入が高い人が持つものであり、若者のうちは不要という価値観があった頃もありました。現在では、ちょっとした買い物でもクレジットカードを使うようになり、多くの人がカードを所有しています。クレジットカード会社の努力により、20代の若い人でもごく普通にクレジットカードの申し込みができる時代になっています。年齢を重ねた人の中には、現金を介さないクレジットカードは信頼性が乏しいという考え方を持っていることがあります。クレジットカードに不信感がある人の中には、カード情報が盗み取られてしまうリスクを気にする場合もあります。若い世代の人たちは、クレジットカード利便性をよく理解しているので、クレジットカード会社もユーザーの獲得に向けてサービスを拡大しています。クレジットカード会社によっては、20代の若者限定のクレジットカードを展開して、若者層の取り込みをはかろうとしています。クレジットカードを持つことでデメリットが発生しないようにと年会費0円に設定したり、ポイントの還元率を高くしているというクレジットカード会社も珍しくありません。人気のクレジットカードを比較してみると、年に1回でもクレジットカードを利用すれば年会費が無料になるとか、海外旅行侵害保険が付帯されているとか、お得なサービスがとても充実しています。どんなクレジットカードが人気が高いかを確認し、自分にとって利用価値の高いものを見出すことができれば、カード選びも楽になります。

人気ランキングを参考にする

クレジットカードを選ぶ時に、ランキングサイトの人気は参考になるでしょうか。クレジットカードを申し込みたい時にインターネットで情報検索をすると、よく目につくのがクレジットカード人気ランキングサイトです。有名どころのランキングサイトでは、数多くのクレジットカードの情報がまとめられていて、自分が優先したい項目別に並べ直すことができるところもあります。どのクレジットカードを使うべきか決めかねている人からすれば、人気順のランキングサイトの情報はとても頼りになります。とはいえ、有名どころのランキング情報だからといって、内容を一から十まで信用してしまうことは、お勧めできません。どんなクレジットカードに人気があるかを知り、カード選びの参考情報にすることは、いいやり方です。とはいえ、申し込み手続きをする前に、ランキングサイト以外の方法で、情報を確認しておきましょう。ピックアップしたクレジットカードの公式ホームページでクレジットカードのサービスなどを必ず確認する必要があります。クレジットカードの特典サービスの内容や、利用者規約が、いつの間にか変わっていることがあります。クレジットカードのポイント特典や、利用条件などで大幅な変更がされていることがありますので、後で知っても取り返しがつかなくなります。公式のホームページなら、規約の変更履歴を確認することもできますし、ランキングサイトの内容に漏れや間違いがあっても、正しい情報を得ることができます。古いままの情報が掲載されていたり、情報自体が正確でないランキングサイトもありますので、情報の正確性は自分自身でチェックしておきましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でTwitterをフォローしよう!

-暮らし情報
-, , ,

Copyright© 前向き情報ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.