神戸どうぶつ王国

家族でお出かけ

神戸どうぶつ王国 感想や混雑具合、行き方について

神戸どうぶつ王国へ初めて行きました。その時の感想について主に書いています。

神戸どうぶつ王国は「花と動物と人とのふれあい共存パーク」ということで、実際にどうぶつたちとふれあうことができるテーマパークです。

12/23日(金)の祝日ということもあって、予想通り園内は多くの家族連れでにぎわっていました。

とくに小学生低学年以下の子供連れが多かったように思います。

どうぶつとのふれあいがテーマですので、王国内にいる動物は大半が近くでさわったり餌(エサ)をあげたりすることができます。

ですので、当然肉食獣(ライオンやトラ等)の展示はありません。動物園との大きな違いはここかな?と思います。

神戸どうぶつ王国の様子

また、どうぶつ王国はオープンして日が浅いこともあり、一般的な動物園というイメージとは違って、園内がとてもきれいだなぁと思いました。

この日は祝日ということもあって、たくさん方が来場していましたが、園内は広く、屋外もありますので、それほど混雑は気になりませんでした。

特に人が多かったエリアは「ワンタッチ ニャンタッチ」といって、犬猫たちとふれあえるコーナーで、長蛇の待ち行列ができていました。

あと、ピラニアが展示されている「熱帯の湿地」、なまけものが間近で見れる「熱帯の森」は、かなりの人で混雑していました。

イベントも多く、土日祝日のイベントは10:30の「アルパカお散歩タイム」から始まって、16:30「ペンギンおやつタイム」まで19ものイベントが行われます。

その中の1つ「バードパフォーマンスショー」では、間近で飛ぶ鷹やワシ、隼等が見れて、とても良かったです。

バードパフォーマンスショー

ちなみに、今日私が見たイベントはこれだけですので、他のイベントについての内容はわかりません。

神戸どうぶつ王国は全天候対応型の施設ですが、屋外(アウトサイドパーク)もあり、アルパカやカンガルーがいます。

ドッグステージではパフォーマンショーが行われていました。

屋内(インサイドパーク)は、この時期でも寒くないですが、屋外は(当然ですが)寒いので、コートや手袋がいります。

動物とのふれあいと言えば「エサやり」ですが、1回100円です。

100円でガチャガチャを回すとエサの入ったカプセルが出てきます。その中には、わずか4~5粒のエサが入っているだけで、「たったこれだけで100円!?」と思いました。

祝日でたくさんの来場者がエサをやるため、1回(1カプセル)のエサの量を減らしているんでしょうか・・・・?

両替所がないので、(エサをあげるなら)100円玉を持っていった方がいいでしょう。

王国内での食事について

王国内での食事ですが、いくつかある中で「バーガーショップ レトリバー」でキッズバーガーセットときつねうどん、ホットコーヒーを買いました。

3点で1,600円ほどでした。量や味からしても正直「高い」と思いました。

2時半頃だったので、5組くらいしか並んでいなかったのですが、その割には注文を言うまでに待たされました。

注文口が1つしかない為でしたが、せめてもう1つくらい注文口を設けて、もう少しスムーズに客をさばいてほしいと思いました。

テーブルはたくさん用意されていました。

お弁当を持っていって食べる為の専用コーナーも用意されています。個人的には、お弁当を持っていくことをおすすめします。

お弁当用テーブル席

園内には授乳室やおむつ交換用ベッドもあります。また、通路はフラット(平ら)ですのでベビーカーや車いすでの移動も大丈夫です。

入園料と割引クーポン

入園料は大人1,500円、小学生800円ですが、割引クーポンを持って行ったので10%割引で入園できました。

割引クーポンの入手はネットで「神戸どうぶつ王国 割引クーポン」で検索すれば簡単に入手できますが、今日は関西冬ウォーカー(雑誌)の割引クーポンを切って持って行き、入口で見せました。

入場料の支払いはクレジットカード(visa)で支払いました。

ちなみに、王子動物園の入場料は、大人600円・中学生以下無料。須磨海浜水族園の入園料が、大人1,300円・小学生500円なので、比べると、ちょっと高めかな・・・と思います。

神戸どうぶつ王国への行き方(アクセス)・駐車場

神戸どうぶつ王国へ電車で行く場合は、JR・阪急・阪神各線の三宮駅からポートライナー(神戸空港方面行き)に乗り換え、「京コンピュータ前(神戸どうぶつ王国)」駅で下車します。

三宮駅からの乗車時間は14分、運賃は大人250円です。

駅の改札を出て、階段を降りるとすぐ右手に入口があります。

神戸どうぶつ王国の入口

神戸どうぶつ王国には専用駐車場も完備されていて、駐車料金は1日500円です。

専用駐車場はポートライナーからの入口とは反対側の南側にあります。

ポートライナーからは神戸港の景色がとてもきれいでしたが、帰りは夕方になったので狭い車内はとても混雑していました。

まとめ

小学校5年生の息子と一緒に行きましたが、間近でどうぶつが見れるので、それなりに楽しかったようです。

この日は昼過ぎに王国に入園して夕方5時くらいまで過ごしました。

ビジネスという視点からこのどうぶつ王国を見た場合、どれだけの人がリピーターになってくれるか?が成功のカギだと思います。

入園料は他の動物園に比べると若干高めですが、イベントスケジュールの多さからしても、成功に対する意気込みを感じます。

では、どんな人がリピーターになるか?考えると、「動物とのふれあい」をテーマにしていますので、今日の主な客層である「小学校低学年の子供連れ」だと思います。

もっと言えば園内はどちらかというと「かわいい」雰囲気ですので女の子が中心でしょう。

あとは純粋に動物が好き、といった方たちではないでしょうか?

「もう一度来たい?」と息子に尋ねたところ、「1回行ったから、もういい・・・・」との返事でした。

とくにうちは男の子ですので、やはり肉食獣や大型動物(ヘラジカやサイ)のような’かわいい’より迫力のある方が好みの様です。

’動物好き’以外の新たな客を取り込めるだけの魅力・インパクトあるテーマパークになれるかどうかが、今の時代にビジネスとして生き残っていく上では必要だと思いました。

いずれにしても、「動物園」とはコンセプトが違うテーマパークですので、リピーターになる、ならないは別にして一度は行ってみても良いのではないでしょうか?

屋内の様子 王国内のどうぶつたち

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でTwitterをフォローしよう!

スポンサーリンク

最近の記事

  1. 大阪北部地震震度6
  2. 東香里水春
  3. ハルカス展望台の3Dマッピング
  4. 鼻の毛穴の開き解消法
  5. ビオチンの美肌効果がスゴイ!

おすすめ記事

  1. トヨタディーラーで初回車検に払った費用明細や値引きについて
  2. 京セラ404KCに適合するSDカードと差し替え方法やデータ移…
  3. 妙見の森へ子供と一緒にお出かけしよう!便利な駐車場やトイレ、…
  4. 箕面の滝は子供とのハイキングにおすすめ!アクセスや駐車場につ…
  5. 仁徳天皇陵を始めとする百舌鳥古墳群の見学時間や料金、アクセス…
スポンサーリンク

Twitter でフォロー

  1. 関西いちご狩りおすすめスポット

    家族でお出かけ

    いちご狩りへ家族でいくならココ!in 関西 2017
  2. 生田神社の初詣

    イベント・催事

    生田神社で初詣 混雑時でもスムーズに参拝できるルートは?
  3. お受験の基礎知識

    子供

    小学校受験を考えだしたら、最初に知っておくべき予備知識ベスト7
  4. 東香里水春

    家族でお出かけ

    水春東香里の露天風呂や食事処の口コミ~寝屋川の天然温泉
  5. ヤマダ電機淀川加島店の営業時間

    暮らし情報

    ヤマダ電機加島店の営業時間・駐車場情報など
PAGE TOP