かかとのひび割れの治し方

美容と健康

かかとのひび割れの治し方|乾燥する季節におすすめ、家で簡単スキンケア

まだまだ寒い季節が続きますが、冬は気温が低いだけでなく空気も乾燥している為、肌トラブルをおこしやすい季節といえます。

空気の乾燥する季節のスキンケアとして意識したいのは主に、

・肌の乾燥防止(保湿)
・血行促進

です。

空気が乾燥すると肌の水分も奪われます。

水分が奪われて肌が乾燥するとかかとのひび割れだけでなく、肌荒れやシミ、シワなどの肌トラブルが起きやすくなってしまいます。

乾燥によるひび割れや肌トラブルを防ぐためにも保湿と保水を心掛けましょう。

とくに、洗顔後やバスタイムの後は化粧水や乳液で保湿するようにしましょう。

もうひとつ、冬になると血行が悪くなります。

血行が悪くなると新陳代謝も乱れてしまいます。

血行が改善されれば新陳代謝が活発になり、肌が再生しやすくなります。

保湿と血行促進で、乾燥した季節を健康な肌でのりきりましょう。

かかとのひび割れ改善法

冬になるとかかとにひびが入って、ひどい時にはストッキングが破れるほどになる方も多いのではないでしょうか?

ひび割れをそのまま放置しておくと出血して、歩くだけでも痛みを感じることがあります。

毎年かかとのひび割れでお悩みの方は、以下を試してはいかがでしょうか?

・はちみつを使う
・軽石でこする
・保湿剤を使う
・酢を使う

ぬるま湯の中にはちみつを入れて足を浸しておくことで、乾燥予防になりますし、固くなった皮膚も柔らかくなるでしょう。

またはちみつには殺菌作用もあるので、細菌感染の予防にもなります。

かかとを軽石でこすることによって、古い角質を除去し皮膚の再生を促します。

入浴後にはかかとに保湿剤を塗って潤いを与えましょう。

入浴後は最も肌が乾燥しやすい瞬間ですので、できるだけすぐに化粧水や乳液を使用するようにしましょう。

かかとを酢で洗うのも乾燥予防が期待できると言われています。

ぬるま湯に酢を入れて、30分前後足を浸けると良いでしょう。

お湯で顔を洗うことのメリット・デメリット

寒い冬の朝はとくにお湯で洗顔したくなりますよね。

お湯で洗顔すると気持ちいいですが、肌にとって本来必要な皮脂まで落としかねない、というデメリットもあります。

すると肌が乾燥するので、その乾燥を解消するために皮脂の分泌が活発になってしまうのです。

皮脂の過剰分泌は毛穴を詰まらせ、肌荒れを起こす原因になる場合があります。

ただし、水で洗顔すると余分な皮脂をきちんと落とすことができない場合もあります。

洗顔をする時のお湯の適温は32度前後が良いでしょう。

お湯を出した時に少しぬるいと感じる程度の湯温がおすすめです。

洗いすぎに注意

体や顔を洗い過ぎてしまうと乾燥肌になってしまうかもしれません。

何度も洗うことによって、必要な皮脂まで洗い流してしまうからです。

その結果、カサカサの乾燥肌になってしまうので洗いすぎには注意しましょう。

特にもともと皮脂が少ない部分の洗い過ぎには注意が必要です。

肘や膝、腕、脚、手、足は乾燥しやすい部位と思った方が良いでしょう。

汚れを落とすのは大切ですが、何度も繰り返し洗う必要はありません。

また、オイリー肌であっても1日に何度も顔を洗うのはおすすめしません。

洗い過ぎることによって肌が乾燥し、逆に皮脂の分泌が活発になってしまいます。

くれぐれも体や顔の洗い過ぎには注意しましょう。

顔なら1日に朝晩の2回、体なら1日に1回のバスタイムで十分でしょう。

湯船に浸かる・半身浴のすすめ

バスタイムをシャワーで済ます方も多いかもしれませんが、体の芯まで温まり血行を改善するためにも湯船に浸かることをおすすめします。

シャワーだけだと皮膚の表面上は温めることができますが、体の芯から温めるのは難しいでしょう。

そして、血行促進には半身浴がおすすめです。

汗をかくことでデトックス効果も期待できます。

半身浴をする場合、お湯はぬるいと感じる38度くらいが良いでしょう。

38度くらいの温度なら20分~30分くらい浸かることができると思います。

汗をたくさんかきますので、事前にしっかり水分補給しておくことをおすすめします。

マッサージは乾燥する季節のスキンケアの基本

乾燥季節のスキンケアの中でもマッサージは基本と言えます。

マッサージをすることで血行を促進できるからです。

冬になると気温の低下によって血行が悪くなる傾向があります。

血行が悪くなると、

肌に十分な栄養が届かない
体内の老廃物が溜まる
新陳代謝が低下するため、肌のターンオーバー機能が衰える

等の悪影響を及ぼしますがマッサージをすると血行が良くなり、これら問題の改善が期待できます。

マッサージは、入浴中・入浴後・ストレッチ後などに行うと効果がアップするでしょう。

マッサージは、毎日続けることも重要なポイントです。

加湿器は使用した方がいい?

肌が乾燥する原因の一つは空気が乾燥してしまうことです。

空気の乾燥は屋外だけではなく、室内でも同じですので、加湿器で適度な湿度を保つのは良いことです。

肌の乾燥予防になるでしょう。

ただし、肌に直接加湿器の蒸気があたらないように注意しましょう。

また、湿度の上がりすぎも危険です。

湿度が高くなりすぎるとカビが増殖し、肌トラブルの原因になりかねません。

湿度の目安としては50%~60%程度が良いでしょう。

スキー場での紫外線対策の必要性

紫外線は夏だけでなく一年中発生していますので、季節に関係なく紫外線対策を意識する必要があります。

特に冬は乾燥した肌に紫外線を浴びることで大きなダメージを受けることになりますし、さらなる乾燥を招く原因にもなります。

よって、冬でも紫外線対策は肌の為に必須と言えます。

日焼け止めクリームを塗ったり、サングラスや帽子を被ると良いでしょう。

また、スキーやスノーボードといったウィンタースポーツが好きな人も紫外線に要注意です。

スキー場に行くと雪に紫外線が当たり、それが反射することで日焼けするからです。

雪の反射は想像以上に日焼けしますので、ウインタースポーツの際はご注意下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でTwitterをフォローしよう!

スポンサーリンク

最近の記事

  1. インナードライ肌の原因と対策
  2. 大阪北部地震震度6
  3. 東香里水春
  4. ハルカス展望台の3Dマッピング
  5. 鼻の毛穴の開き解消法

おすすめ記事

  1. トヨタディーラーで初回車検に払った費用明細や値引きについて
  2. 京セラ404KCに適合するSDカードと差し替え方法やデータ移…
  3. 妙見の森へ子供と一緒にお出かけしよう!便利な駐車場やトイレ、…
  4. 箕面の滝は子供とのハイキングにおすすめ!アクセスや駐車場につ…
  5. 仁徳天皇陵を始めとする百舌鳥古墳群の見学時間や料金、アクセス…
スポンサーリンク

Twitter でフォロー

  1. 女性専用キャッシングについて

    暮らし情報

    女性専用キャッシングの特徴って?年会費無料クレカも調査!
  2. カーフィルムを安くきれいに貼ってくれる大阪の施工業者

    自動車

    カーフィルムを大阪で格安で貼ってくれた施工業者はココ!
  3. 妙見の森へ子供とお出かけ情報

    家族でお出かけ

    妙見の森へ子供と一緒にお出かけしよう!便利な駐車場やトイレ、食事処などの情報
  4. スイッチボタンビルダー

    コンピュータ・IT

    スイッチボタンビルダーPro 購入後レビュー
  5. 4K放送に必要な後付けチューナーについて

    暮らし情報

    4Kテレビを買ったのに4K放送が見れない!?とならない為にチューナーが必須です!…
PAGE TOP