イベント・催事 家族でお出かけ

香具波志神社へ初詣に行きました。平成29年元旦。

更新日:

かぐはし神社で初詣

新年あけましておめでとうございます。

新しい年、平成29年の始まりです。

今日は晴天の気持ちいい天気といいうこともあり、近所の香具波志(かぐはし)神社に初詣に行きました。

午前中は家でゆっくりと、年賀状を見たり、夕べ録画していたテレビ「ガキつか」を見たりして過ごし、ちょっと退屈しだした2時ころ、初詣に出かけました。

香具波志神社は淀川区加島にある神社です。

ご利益は開運厄除け等のようです。

大阪府内でも特に有名な神社というわけでもないので、参拝に訪れるのは地元の方がほとんどです。

遠方からわざわざ香具波志神社に初詣に来られる方はほとんどいないでしょう。

しかし、午後2時過ぎに神社の鳥居前に到着すると、拝殿までの長い待ち行列ができていました。

長いといっても、長さ30mほどでしょうか?

香具波志神社の混雑具合

その行列の最後尾にならび、待つことおよそ15分、お賽銭を入れて鈴を鳴らし、無事参拝することができました。

普段は閑散としている香具波志神社ですが、さすがに正月三が日は初詣客でにぎわうようです。

拝殿に向かって右側には社務所があり、おみくじ(100円)やお守りが売られていました。

お神酒も無料でふるまわれていました。

拝殿に向かって左側の広場ではたき火が行われて暖をとることができましたが、天気が良く温かかったせいか、参拝客は集まっていませんでした。

そのむこうでは年賀状が販売されていました。ちょうど、年賀状がほしかったので何枚か買いました。

去年もここで年賀状を買ったように思います。

香具波志神社では正月三が日でも屋台等は一切出店されていません。

御朱印も三が日は受付ていないようです。

神社内はさほど広くはないのですが、初詣をすませた方々は大半が長居することなくさっさと帰って行きますので、混雑は気になりません。

正月3が日でも、午前中か夕方5時以降は混雑もなく、ゆっくりと参拝することができますのでオススメです。

香具波志神社専用の駐車場・駐輪場はありません。

香具波志神社への行き方

電車で香具波志神社へ行く場合はJR東西線の加島駅が便利です。

加島駅東口を出たら正面のコンビニに向かって、右へ行きます。すぐに信号がありますので、左(北)へ曲がります。

そのまま道なりに北へ進みます。途中、山陽新幹線の高架をくぐります。

加島駅から5分ほど歩くと十三筋(片側2車線の道路)に出ますので、信号を渡ってさらに北へ進みます。

この信号から230mほど進むと右手に香具波志神社の鳥居があります。

加島の駅から徒歩12分ほどです。

有名な神社で人の波に埋もれながら初詣するのもいいですが、ゆったりと初詣をしたいという方にはお勧めの香具波志神社です。

[clink url="http://eventtrenddiary.com/ikuta/"]

[clink url="http://eventtrenddiary.com/osaka-tenmangu/"]

[clink url="http://eventtrenddiary.com/sunrise/"]

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でTwitterをフォローしよう!

-イベント・催事, 家族でお出かけ
-,

Copyright© 前向き情報ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.