美容と健康

眼精疲労による頭痛や眼の痛み肩こりまで家にいながら簡単に治すことができた方法を徹底解説!

眼精疲労の治し方

なかなか治らない眼精疲労は眼の痛みだけでなく頭痛や肩こりなども発症し、本当につらいですよね。

そんなしつこい眼精疲労・ドライアイですが、病院や薬などに頼ることなく、自宅にいながら簡単に治す方法があるんです。

実際に私も試してみたところ効果は抜群でした。

2週間ほど経った頃、今まで何をしても治らなかった眼精疲労が改善し、眼の奥の痛みはもちろん、頭痛・肩こりからも開放されることができました。

この治し方は何も難しいことはしなくていいんです。

マニュアルに書かれている通りに実践するだけです。

時間もかかりませんので、忙しい方にもピッタリです。

もし、あなたが眼精疲労でお悩みなら今すぐ改善する方法を確認することをおすすめします。

⇒   疲れ目 眼精疲労 ドライアイ改善7STEPプログラム

間違った対処法とは?

あなたは下記のような目の症状に悩んでいませんか?

お悩みの症状

  • 頭痛や肩こりがひどい
  • 目がショボショボする
  • 視界がかすむ
  • 目が乾燥してゴロゴロする
  • 仕事や勉強の効率が下がった

これらの症状は、根本的に解決しなければいつまでもつらい症状になやまされることになります。

例えば、1日に目薬を何回も点す人は多いかもしれませんが、それは一時的なうるおいにすぎません。

また目薬の成分によっては症状を悪化させる可能性もあります。

目薬は医薬品ですから、間違った使い方をすると副作用の危険性があることを忘れてはいけません。

目薬を選ぶときは自分の眼の症状に合った成分を含有するものを選ぶようにしましょう。

次によく行うのが目のマッサージです。

目の周囲をマッサージすることで血行を促進し、疲れや痛みなどの症状が改善されることもあります。

しかし、ほとんどの方は自己流のマッサージだと思います。

目は非常にデリケートな部位ですので、正しい方法でマッサージしないと逆に目を痛めてしまう可能性もあります。

自己流での目のマッサージは危険と隣あわせでるということを意識しておきましょう。

眼精疲労やドライアイによって視力が下がることはよくあることです。

この場合、メガネの度数を上げたりコンタクトレンズで矯正する方も多いと思います。

しかし、これらの対処は目に危険を及ぼす可能性がありますので自分の判断で安易に対処しないでください。

メガネやコンタクトが新たに必要、度数の調整が必要というときは眼科医に相談して処方箋を出してもらうようにしましょう。

以上のように間違った知識で一時的に改善した気持ちになっているとしたら、それが眼精疲労を完治できない一番の理由とも言えるのです。

根本的に治癒させなければ眼精疲労やドライアイにこれからも悩み続けることになります。

根拠に貧しい間違った常識・改善方法に振り回されるのはもう終わりにしましょう。

眼精疲労の本当の原因は?

あなたは眼精疲労・ドライアイの本当の原因を知っていますか?

ひょっとして下記のような誤った認識をお持ちではないでしょうか?

間違った認識

  • 眼精疲労・疲れ目・ドライアイは「目」だけの病気
  • 目薬で症状は改善できる
  • パソコン・スマホをやめれば治る

このような認識をお持ちなら、これからもずっと今の症状に悩み続けるかもしれません。

確かに眼精疲労は目の症状ですが、目以外の部位にも原因が潜んでいる可能性があるのです。

それは例えば脳であったり肩こり・内臓疾患、精神的なものであったり、様々な要因が目に症状として表れているかもしれないのです。

ですから、目薬をさすだけでは根本的な解決にはなりません。

また、目薬も目にうるおいを与えてくれますが、一時的なうるおいにすぎません。

パソコンやスマートフォンを見る時間が長い現代人にとって、これらは目のトラブルの原因の一つであることが多いと言えます。

しかし、逆にパソコンやスマホだけが原因ではありません。

これらをやめたからと言って目の症状が改善するとは限らないのです。

では、正しい改善方法とはどういった方法でしょうか?

・・・
どうすれば眼の悩みから根本的に開放されるのかしら・・・?

眼精疲労の正しい治し方

私が実践した治し方はとてもシンプルで理にかなったものでした。

いくら眼精疲労が改善できる方法だとしても、難しいことはできませんし、時間もかけられません。

何かをやりながらや、通勤や通学の電車の中でもできるものもあります。

これといった道具を使うことも無く、目薬や薬を服用することもなく安全で根本から改善していく方法です。

大まかには以下の流れになります。

step
1
症状を把握し原因を明らかにする

step
2
症状を進行させる生活習慣の改善

step
3
効果的かつ簡単な厳選された方法を実践

たったこれだけです。

この大まかな流れを実践するだけで、一週間くらい経った時に

「何か今までと違う!」

と感じることができました。

私が実践した方法は、

目そのもののケアだけでなく、脳や体の調子も整え、総合的に改善を図る効果的な方法です。

少なくても私は今までに見たり聞いたりすることのなかった画期的な改善法と言えます。

これさえあれば、あなたの抱えている症状も安全かつ短期間で改善するでしょう。

今すぐ下記をクリックして詳細を確認することをおすすめします。

詳しくはコチラ

眼精疲労・ドライアイが改善する理由

・・・
でも、どうして眼精疲労が治るのかしら?私にも効果があるかしら・・・

と思いますよね?

私もそうでした。

そこで、このマニュアルを実行すると眼精疲労やドライアイはもちろん、眼の痛み・肩こり・頭痛が改善される3つの理由について説明します。

①ステップ形式で納得しながら進める

眼精疲労や疲れ目、ドライアイに悩む人は多いですが、その原因はそれぞれです。

まず、自分の症状や原因を把握した上で納得して次のステップに進む形式をとることで効果が実感しやすくモチベーションも維持しやすくなります。

②前向きな姿勢で取り組める

眼精疲労の原因のひとつはストレスです。

精神的に追い詰められながら、義務のように毎日改善法を行うとしたらそれは大きなストレスとなり、目の健康に逆効果とも言えます。

私が実践した方法では、ポジティブで前向きなイメージを持つところからスタートします。

メンタル面でのケアを行い精神面から改善していくことが大切です。

③効果的かつ実践的な方法を厳選

眼精疲労やドライアイに悩む方が増えていますが、間違った認識や対処法を実践している人も多いようです。

根拠のない方法を自己流で実践していても根本的な改善にはならないでしょう。

その点、私が実践した治し方は本当に効果があり、尚且つ簡単に家で実践できるものでした。

簡単にできるからこそ継続できるというメリットもあります。

・・・
今まで通院したり、本を読んだりいろいろ試したけど改善しなかったわ・・・

という方も多いと思います。

今回、私がお教えする「疲れ目、眼精疲労、ドライアイの改善法」は、世間一般的に出回っている方法とは一線を画しています。

そのノウハウは、全く独自に開発されたものです。

つまり、今までとは全く違った観点で目にアプローチし、今まで気づかなかった眼精疲労の原因や改善法を使います。

ですから、今までいろいろ試したけど治すことができなかったという人でも、あきらめる必要はありません。

しかも、この治し方は眼はもちろん、脳や身体機能も改善させることが可能なのです。

詳しくはコチラ

当記事があなたの眼精疲労・ドライアイ改善、そして素晴らしい人生のお役に立てることを心から願っています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でTwitterをフォローしよう!

-美容と健康
-, ,

© 2021 前向き情報ブログ Powered by AFFINGER5