暮らし情報

女性専用キャッシングの特徴って?年会費無料クレカも調査!

更新日:

女性専用キャッシングについて

キャッシングをお考えの方へ。

女性に人気のキャッシングや年会費無料のクレジットカードの選び方や特徴について調べてみました。

初めてのキャッシングやクレジットカードを選ぶ際の参考になれば幸いです。

女性に優しいキャッシングとは?

女性専用キャッシングの特徴

女性が安心してお金を借りることができるようにと、女性専用のキャッシングサービスを提供する金融会社があります。

男性用と女性用のキャッシングの違いはあまりありませんが、貸付金額の上限が低くなるなど、不利な部分もありますので注意しましょう。

元々限度額は、申込み時の収入や希望金額によって決まり、自分で自由に決められるものではありませんが、女性専用のキャッシングでは一般のキャッシングと比べて上限がかなり抑えられています。

女性専用キャッシングのいいところは、勤務先への在籍証明が不要なことや、インターネットから気軽に申し込みができる点などが挙げられています。

一回の借入希望金額がもともと大きくない女性の立場から見ると、非常に嬉しいサービスです。

お金を借りてから後で、もっと限度額を上げたいという場合には、一度完済をしてから新たに一般のキャッシング契約を結ばないといけなくなります。

女性が使うためのキャッシングだったとしても、審査の内容や基準は女性だからといって有利にはなりません。

審査の基準が、女性向きだからといって緩くなることはありません。

女性専用のキャッシングには必ず女性のオペレーターが出る専用ダイヤルが用意されていたり、申込みのページが女性向けの可愛いデザインになっているようなことが多いようです。

女性でも安心してキャッシングが利用できるように心配りがされているともいいますが、一旦契約が済んでキャッシングを利用し始めれば、あとは普通のキャッシングと同じです。

限度額が低い分、女性向きのほうが借りづらさを感じる人もいます。

小さい子供を育てて大変な思いをしている人のための相談ダイヤルや、お金を借りてくれた人に対して化粧品等の粗品をプレゼントするというものもあります。

限度額の上限が低くなっていることを除けば、メリットの多い女性用のキャッシングはたいへん魅力的なサービスと言えるでしょう。

女性・主婦のキャッシング需要について

キャッシングは女性にとっても身近なものになっており、お金を借りている人も珍しくありません。

キャッシングに対して、ネガティブな印象を抱いている人は、今でも大勢いるようです。

とはいえ、今すぐにお金がいるという場合や、当座の生活費を補填したい場合は、キャッシングは役立つ存在といえます。

キャッシングを利用するのは男性が多いという印象を抱かれがちですが、女性でもキャッシング利用者は大勢います。

場合によっては、女性のほうがキャッシングへのニーズが高いこともあります。

誰にも見つからずに買い物をしたい場合、家計の不足分を埋め合わせたい場合など、様々な事情があります。

最近は女性でも気軽にキャッシングの申し込みが可能になっています。

特にネットキャッシングの利便性が高まり、自宅からの手続きも簡単にできます。

1時間あれば審査も終了し、指定口座への振り込みもしてもらえますので、今すぐ現金がいるという時でも対応が可能になります。

一度審査が終わってしまえば、以後はキャッシングカードを使えばコンビニATMなどでも手軽に借り入れ金が引き出せます。

様々な利便性の高まりにより、女性のキャッシング利用者は増加しています。

安定した収入があることがキャッシングの審査でOKを得るためには必要ですが、主婦の場合は世帯主の職業や収入次第で審査にOKが出る場合があります。

非正規労働でも月々の収入が安定していると判断されれば、女性でも十分にキャッシングが利用できるわけです。

キャッシングの利便性について

毎日を忙しく過ごしている女性はストレスも溜まりやすく、休みの日はぱーっと買い物を楽しみたいと思うこともあるでしょう。

仲間同士の飲み会や、女子会でストレスを緩和している人もいます。

金銭の出納管理はしっかりしているつもりでも、不測の事態が生じてお金をすぐに用立てなければいけないことがあります。

女性がキャッシングを使うことも一般的になりつつあり、精神的な抵抗感も減っています。

キャッシングを利用すれば、今すぐにお金を準備しなければならなくなったという時でも、対応できます。

一時的にお金を使い切ってしまったとという場合でも、キャッシングで一時的な補填をすることで、やり過ごすことができます。

デパートの一角や、ショッピングセンターにはキャッシングコーナーが設置されており、思い立った時に使えます。

キャッシングに抵抗感がある女性がいた時代と違い、今では女性でもキャッシングは身近な存在です。

キャッシングコーナーでお金を下ろしている姿にネガティブな印象はなく、スタイリッシュな雰囲気すら感じられることがあります。

町の中でもキャッシングコーナーはありふれた景色の一つになっており、そこにあることが当たり前のように思われるようになりました。

手軽さや、利便性の高さもあり、キャッシングはちょっと困った時に助けになる存在として、女性の利用者も多くなっています。

ちょっとした買い物や支払いにお金が足りないとなった時、すぐに利用できるキャッシングサービスは、男性だけでなく女性にとっても嬉しいものです。

年会費無料のメリットとデメリット

クレジットカードを選ぶ時の基準の一つに、年会費無料のカードにするか、年会費のかかるカードにするかがあります。

サービスを利用する時にクレジットカード決済を利用すれば、その場で現金の受け渡しをせずとも取引が成立することは、年会費の有り無しとは関係なく、クレジットカードで使える機能です。

分割払いや、リボルビング払いのように、支払い方法を選択できることも、どのクレジットカードでもできます。

クレジットカードなら必ず使える機能とは別に、各カード会社が付与しているサービスがあります。

年会費の必要なクレジットカードは、この付与サービスの内容が豪華です。

クレジットカードの多くには、ポイントがたまって商品に交換できる特典などとともに、保険がついていたり、空港のラウンジを利用できたり、店によって割引になったりと何かとメリットがあります。

当然、年会費有料のほうがその特典が多く、内容も充実している場合が多いということになります。

クレジットカードの年会費不要タイプは、特典サービスがないわけではありませんが、ある程度のサービスに留まっています。

年会費の発生しないクレジットカードでも、ポイント特典や優遇割引など、お得なサービスはよく見かけます。

クレジットカードを選ぶ時には、それぞれのカードの利点と弱点を踏まえた上で、自分に合うクレジットカードはどちらかを判断するということです。

年会費を支払ってクレジットカードを所有していたとしても、特典サービスを一切使わずにいたら、せっかく支払った年会費分の強みを活用できないままになってしまいます。

無料の一番のメリットはクレジットカード会社に一円も支払わずにいろんな特典を受け取ったり、便利さを享受できることといえます。

年会費無料のクレジットカードでも、自分のライフスタイルに合ったものを選択すれば、お得に利用できるようになります。

付帯する保険サービスについて

クレジットカードを選ぶ際、年会費無料というのは契約するうえで大きなポイントと言えます。

年会費無料であるだけでなく、海外旅行の損害保険がついているというクレジットカードは、高い人気があるようです。

クレジットカードを持っているだけで、海外旅行の損害保険がついているわけですから、得する一方です。

手続きも一切必要なく、無料で保険に入れるのはたいへんお得です。

クレジットカードを持っていれば、保険に入るためのお金や手配をしなくてもいいという点も、利用者が多い要因になっています。

海外に行くことが珍しいことでもなくなった昨今では、日本国外にいる時に体調を崩した場合や、負傷した場合の対処法が問題になっています。

そんなとき大きな助けになってくれるのが、年会費無料のクレジットカードにも付帯している海外旅行損害保険です。

海外旅行をしている時に保健の適用が必要になった時にすぐに対応してくれるものが多く、もしもの時の支えになってくれるでしょう。

障害・疾病治療費用の補償という項目があれば、海外での病気やケガのトラブルにも安心して対処できます。

旅行先で病気にかかった場合、海外での医療費は保険がきかないので非常に高額な金額を請求されてしまいます。

もしも困ったことが起きたとしても、海外旅行保険が使えるとわかっていれば、気兼ねなく海外旅行を満喫することができます。

クレジットカードの付帯サービスは、使いこなすことができればとても便利で安心なものが揃っていますので、どういったサービスがあるかを事前にチェックした上で、納得のいくものを選びましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でTwitterをフォローしよう!

-暮らし情報
-,

Copyright© 前向き情報ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.