コンピュータ・IT

京セラ404KCに適合するSDカードと差し替え方法やデータ移動方法

更新日:

micro SDHCカードの取り付け方

スマホの本体容量不足の解消にSDカードを使用する

2年ほど使っているスマートフォン京セラ404KC(DIGNO)の本体容量(ストレージ)が不足してきました。

容量がなくなってくると、新たなファイルが保存できなかったり、アプリの更新・ダウンロードができなくなります。
[s_ad]
スマホ本体の容量不足を解消する方法は、不要な画像・動画・ダウンロードファイル・アプリなどを消す(アンインストールする)方法などがあります。

まずは、これらを試すことで手っ取り早く容量を増やす(空ける)ことができます。

私は、さらに容量(ストレージ)を増やすためにSDカードを使用することにしました。

SDカードの挿入から、その後のSDカードの有効な利用法と本体アプリのSDカードへの移動方法について調べた時のことを以下に書いています。

マイクロSDカードの入れ方・差し替え方

まずは、スマホにSDカードを入れます。

すでに、スマホにSDカードが入っていて、大容量のSDカードなどに差し替えるケースもあると思います。

404KCに取り付けるSDカードは32GBまでのmicro SDHCカードです。

指先に乗るくらいの小さなSDカードです。

micro SDHCカード

上の写真は16GBのマイクロSDHCカードです。

ちなみに、アマゾンで1,000円ほどで買いました。

SDカードにはmicro SDHX もありますが、これは京セラ404KCには使えませんので誤って購入しないようご注意下さい。

404KCにSDカードを取り付ける手順は、

①スマホ本体の背面カバーを取り外します。

②カードスロットキャップを開けます。

カードスロットキャップ

③SDカードを入れます。既にSDカードが入っている場合は差し替えます。この時の入れ方ですが、SDカードは端子面を下にして、水平に奥まで差し込みます。

SDカード取り付け

④キャップを閉じてスマホ本体の背面カバーを元通りに付けます。

SDカードの取り付け(差し替え)は以上で終わりです。

スマホの画面に戻り、設定画面 → ストレージ

設定 ストレージ

と進んで、一番下に「SDカード」が表示されていればOKです。

下の写真は、SDカードを追加した直後ですので、SDカードの容量はほとんど空いている状態です。

SDカード空き容量

本体のアプリを移動する

SDカードを取り付けたので、今度はアプリをSDカードに移動する方法を調べました。

検索結果には「本体のアプリをSDカードに移動する方法」がたくさん表示されるのですが、どれも上手くいきません。

スマホ本体の「設定」でアプリをSDに移動する方法や別のアプリを使って本体からSDカードに移動する方法などがあるようなのですが・・・?

どうやら、404KCには本体にインストールされているアプリをSDカードに移動する機能がない(サポートされていない)ようです。

試しに、AppMgr(App 2 SD)という便利なアプリがあるのですが、スマホにインストールして起動すると最初に

アプリケーションの移動がサポートされていません

という旨のメッセージが表示されました。

いや~残念!

せっかく、SDカード買って取り付けまでしたのに・・・一番の目的の”アプリケーションを本体からSDカードに移動する”ことはできませんでした。

SDカードの使い道

アプリがSDカードに移せないのなら、せっかく取り付けたSDカードは何に使えるんだ?

と思ったのですが、まずはバックアップとして使うことにしました。

404KCには、ソフトバンクの「あんしんバックアップ」が初めからインストールされています。

私は今までろくにバックアップもせず、スマホを使ってきたのですが、これを機に「あんしんバックアップ」のバックアップ先にSDカードを指定するようにしました。

電話帳や画像などが週1回自動的にバックアップされるように設定もできます。

万が一スマホ本体が壊れてしまった場合でも、SDカードに保存したデータ類は救われる可能性が高いです。

ちなみに「あんしんバックアップ」が自分のスマホ内に見当たらない時は、改めてGoogle Playストアからインストールすることができます。

また、スマホカメラアプリを起動すると「保存先をSDカードに変更します。」といった旨のメッセージが表示されたので、OKをしました。

保存先の変更

これで、今後、写真や動画は本体ストレージではなくSDカードに保存されることになります。

では、新たにインストールするアプリの保存先をSDカードに指定できるか?

ですが、404KCの場合、どうやらアプリの保存(インストール)先は本体のみのようです。

結局、本体容量を増やすには?

結局、404KCのスマホ本体の空き容量をふやすには、

・不要なアプリをアンインストールする
・不要な画像やファイルを消すか、SDカード・クラウドなどに移動する

という方法になります。

本体のストレージに保存している不要な画像やファイルを消す、またはSDカードに移動して、本体容量を空けるなら、

アプリ「Yahoo!ファイルマネージャー」がおすすめです。

簡単な操作でファイル移動、キャッシュを削除して、本体空き容量を増やせます。

(アプリの移動はできませんが・・)

普段はYahoo!ファイルマネージャーで空き容量を管理しつつ、どうしても本体の空き容量が増えない時は不要なアプリをアンインストールする

という方法でやりくりするしかないかなと思います。

404KCではアプリがSDカードに移動できない、というのが大きいですね・・・。

以上、少しでもお役に立てれば幸いです。

こちらの記事もおすすめ

[clink url="https://eventtrenddiary.com/yahoo-map/"]

[clink url="https://eventtrenddiary.com/memory/"]

[clink url="https://eventtrenddiary.com/wi-fi/"]

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でTwitterをフォローしよう!

-コンピュータ・IT
-

Copyright© 前向き情報ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.